ブラウザを更新してください。

お使いのMicrosoft Edgeブラウザは最新版ではありません。Buschのウェブサイトを十分にご活用いただくには、ブラウザの更新が必要です。

R5

オイル潤滑ロータリーベーン真空ポンプ

r5_rd_0360_a

R5オイル潤滑ロータリーベーン真空ポンプの発明により、Dr. Karl Buschは、食品包装に革命的な進化をもたらしました。現在、Buschは、真空包装における世界的なマーケットリーダーとなっていますが、

R5の用途は真空包装に限らず、幅広い用途で業界標準となっています。日々、世界中で300万台を超えるR5真空ポンプが稼働しています。

弊社は50年以上にわたりロータリーベーンの継続的な技術開発と最適化を重ねてきました。その中で、特に重視し続けてきたのが、エネルギー効率です。

R5の堅牢性と高信頼性は製造業界で広く認知されています。間欠運転、連続運転を問わず、安心してご利用いただけます。

サイズ、設計オプション、アクセサリーを幅広く取り揃えるR5は多様な用途に適応します

メンテナンスはお客様自身で簡単に行うことができます。オイルやフィルターの定期的な交換以外に、メンテナンスはほとんど必要ありません

動作原理

R5ロータリーベーンは、堅牢性と機能性で定評ある技術です。円筒形のハウジング内に、3枚のベーンが備わったローターが偏心して取り付けられています。ローターが回転すると、遠心力によりベーンがチャンバーからスライドしハウジングに押し付けられ、ベーンとハウジングの間に空間を形成します。

この空間に吸引されたガスが捕捉されます。回転が進むと空間の容積が小さくなり、 ガスが圧縮され、そのガスが排気口に運ばれます。

R5真空ポンプは、循環型のオイル潤滑方式です。排気側のオイルセパレーターでオイルとガスを分離し、効率的にオイルを再利用します。

逆止弁により、真空ポンプを停止した際にガスが逆流するのを防ぎます。

R5シリーズのご紹介

  • r5_ra_0100_f
    R5 RA

    幅広い真空用途に適用可能なオールラウンダー

    詳細情報
  • r5_rd_0360_a
    R5 RD

    ロータリーベーン技術の新たなスタンダード

    詳細情報
  • r5_kb_0040_f
    R5 KB

    限られたスペースでも高い性能を発揮

    詳細情報
  • r5_pb_0003_c
    R5 PB

    家庭用にも適したコンパクトなソリューション

    詳細情報
  • r5_re_0063_b
    R5 RE

    防爆設計の堅牢なソリューション

    詳細情報
  • r5_ru_0070_b
    R5 RU

    分析の精度を高める信頼性の高いクリーンな真空

    詳細情報

R5 RA

r5_ra_0100_f
幅広い真空用途に適用可能なオールラウンダー

  • 高い性能
  • 耐久性に優れた構造
  • 連続運転を想定した設計
  • 到達真空度での動作保証
  • 高性能ベーン

R5 RAシリーズのメリット

R5 RAオイル潤滑ロータリーベーン真空ポンプは、オールラウンダーの真空ポンプであり、 真空包装、食品加工、空気搬送、プラスチック加工など、幅広い一般産業用途向けに設計されています。

これらの真空ポンプは到達圧力付近でも高い排気速度をキープする特徴を持ち、それによって迅速な排気が可能となっています。

また、標準搭載した耐久性に優れた高性能ベーンが、高い性能と長い耐用年数を実現しています。

R5 RA真空ポンプは、連続運転を想定し設計されています。内蔵のフロートバルブで、オイルレベルに応じ、戻すオイル量を調整します。

RAシリーズの真空ポンプは、到達真空度での動作が保証されており、 到達真空度でも過熱することなく連続運転することができます。

R5 RA 0840 A PLUSインテリジェントな真空ポンプ

コネクテッドタイプのBusch R5 PLUSシリーズ真空ポンプは、定評のあるBuschのロータリーベーン真空技術を次のレベルへと押し上げるものです。
PLUS技術は、定評のあるBuschの経験とインダストリー4.0に向けた最先端の機能を組み合わせたものです。必要なものすべてが詰まったユニットです。

インテリジェントな真空ポンプの詳細

R5 RA 0840 A PLUSをご紹介します

R5 RAのすべての製品

  • R5 RA 0025/0040 F
    R5 RA 0025/0040 F

    到達真空度:
    0.1 hPa (mbar)
    設計排気速度:
    min. 25.0 m³/h max. 40.0 m³/h

    詳細情報
  • R5 RA 0063/0100 F
    R5 RA 0063/0100 F

    到達真空度:
    0.1 hPa (mbar)
    設計排気速度:
    min. 63.0 m³/h max. 100.0 m³/h

    詳細情報
  • R5 RA 0155 A
    R5 RA 0155 A

    到達真空度:
    0.1 hPa (mbar)
    設計排気速度:
    150.0 m³/h

    詳細情報
  • R5 RA 0165–0305 D
    R5 RA 0165–0305 D

    到達真空度:

    設計排気速度:
    min. 160.0 m³/h max. 300.0 m³/h

    詳細情報
  • R5 RA 0400–0630 C
    R5 RA 0400–0630 C

    到達真空度:
    0.1 hPa (mbar)
    設計排気速度:
    min. 410.0 m³/h max. 630.0 m³/h

    詳細情報
  • R5 RA 0840 A PLUS
    R5 RA 0840 A PLUS

    到達真空度:

    設計排気速度:
    400–840 m³/h

    詳細情報
  • R5 RA 1000/1600 A PLUS
    R5 RA 1000/1600 A PLUS

    到達真空度:
    0.3 hPa (mbar)
    設計排気速度:
    440 – 1200 m³/h

    詳細情報
  • R5 RA 1000/1600 B
    R5 RA 1000/1600 B

    到達真空度:
    0.3 hPa (mbar)
    設計排気速度:
    min. 1000.0 m³/h max. 1600.0 m³/h

    詳細情報
  • R5 RA/RC 0010/0016 C
    R5 RA/RC 0010/0016 C

    到達真空度:
    min. 0.5 hPa (mbar) max. 20.0 hPa (mbar)
    設計排気速度:
    min. 10.0 m³/h max. 16.0 m³/h

    詳細情報

R5 RD

r5_rd_0360_a
ロータリーベーン技術の新たなスタンダード

  • エネルギー消費量の削減
  • 熱放出の低減
  • 排熱方向の最適化
  • サービスルーチンの迅速化
  • 滑らかな表面デザイン
  • 弾力性の高いカーボンファイバーベーン

動画:R5 RD真空ポンプの仕組み

thumbnail_r5_rd_series

この動画をご覧になるには、クッキーの受け入れを許可していただく必要があります。

Accept marketing-cookies

R5 RDシリーズのメリット

R5 RDロータリーベーン真空ポンプは、真空包装の新しいスタンダードであり、 他のさまざまな一般産業用途においても定評があります。

高いエネルギー効率は、この製品シリーズの優れた特質です。従来型のロータリーベーン真空ポンプと比較した場合、最大で30%の省エネを実現します。

排熱方向の最適化により放熱が低減、 最適化されるため、周辺温度の上昇が抑えられます。

作業性の向上を図りサービスを要するコンポーネントをすべて片側に配置。そのため、サービスルーチンが大幅に迅速化されます。さらに、手入れのしやすい滑らかな表面デザインになっています。

1つに集約されたエキゾーストフィルターは、1分足らずで交換することができます。加えて、フィルターの改良によりオイル分離性能はクラス最高レベルです。

R5 RD真空ポンプには、摩耗しにくいカーボンファイバーベーンが標準で搭載されているため、卓越した性能と長い耐用年数が確保されています。

R5 RDのすべての製品

  • R5 RD 0200–0360 A
    R5 RD 0200–0360 A

    到達真空度:

    設計排気速度:
    min. 160.0 m³/h max. 300.0 m³/h

    詳細情報

R5 KB

r5_kb_0040_f
限られたスペースでも高い性能を発揮

  • 小さな設置面積
  • 最適な性能
  • 長い耐用年数
  • 弾力性の高いエポキシ樹脂製ベーン

R5 KBシリーズのメリット

R5 KBロータリーベーン真空ポンプは、コンパクトな構造、軽量、高性能を特徴とし、

真空包装機など、限られたスペースでの設置に最適です。モーターとトランスミッションが一体型であるため、装置への組み込みに最適な選択肢となります。

また、耐久性に優れたBuschの繊維強化エポキシ樹脂製ベーンを標準で採用しており、 最適な性能と長い耐用年数が確保されています。

R5 KBのすべての製品

  • R5 KB 0010/0016 E
    R5 KB 0010/0016 E

    到達真空度:
    2.0 hPa (mbar)
    設計排気速度:
    min. 10.0 m³/h max. 16.0 m³/h

    詳細情報
  • R5 KB 0020–0040 D/F
    R5 KB 0020–0040 D/F

    到達真空度:
    2.0 hPa (mbar)
    設計排気速度:
    min. 20.0 m³/h max. 40.0 m³/h

    詳細情報

R5 KD

r5_kd_0020_a
卓上包装機向けのコンパクトなソリューション

  • コンパクトな構造
  • 軽量
  • 高性能
  • 優れた耐湿性
  • 効果的な防食性
  • 温度制御の向上
  • メンテナンスが簡単
  • 清掃が簡単

R5 KDシリーズのメリット

R5 KDロータリーベーン真空ポンプの特徴は、コンパクトで軽量な構造優れた性能です。精肉店、レストラン、精肉店、レストラン、食堂、スーパーマーケットの卓上包装機に最適な真空ポンプとなっています。食堂、スーパーマーケットの卓上包装機に最適な真空ポンプとなっています。

卓上包装アプリケーションでは、包装サイクルが少なく、真空包装機の稼働時間が短いことが一般的です。ただし、これによって真空ポンプ内に水分が溜まり、腐食につながる場合があります。R5 KD シリーズが最適化された理由は、まさにその点にあります。耐湿性を高め効果的な防食性を持たせることにより、このような動作条件への適応に成功しました。肉や魚といった水分の多い製品の包装に最適なのはそのためです。

R5 KD シリーズ真空ポンプには、すばやく交換でき、メンテナンスも簡単な新開発のエキゾーストフィルターが搭載されています。また、温度制御の改良による冷却フィンを使用しない構造もこの製品の特徴です。結果として、清掃しやすい滑らかな表面デザインが実現しています。

R5 KDのすべての製品

  • R5 KD 0012/0020 A
    R5 KD 0012/0020 A

    到達真空度:
    2.0 hPa (mbar)
    設計排気速度:
    min. 10.0 m³/h max. 16.0 m³/h

    詳細情報
  • R5 KD 0025 A
    R5 KD 0025 A

    到達真空度:
    2.0 hPa (mbar)
    設計排気速度:
    22.0 m³/h

    詳細情報

R5 PB

r5_pb_0003_c
家庭用にも適したコンパクトなソリューション

  • 小さな設置面積
  • 静音性
  • 耐久性に優れたベーン
  • 専用オイルを充填済み
  • 総菜売り場やレストランなどで食品を扱う用途に最適

R5 PBシリーズのメリット

PBロータリーベーン真空ポンプは、R5シリーズで最もコンパクトな真空ポンプです。モーターが直結されたモジュール構造のため、卓上包装機のような限られたスペースにも設置できます。さらに、静音運転を特徴としているため、

総菜売り場やレストランなどで食品を扱う用途に最適です。たとえば、真空調理やマリネ、食品の保存に利用できます。

特殊なオイルがあらかじめ充填されているため、製品寿命を通じ、オイル交換は一切不要です。

R5 PBシリーズ真空ポンプには、耐久性に優れたベーンが標準搭載されており、 ほぼメンテナンスフリーの長い耐用年数が実現しています。過熱保護機構を備え、モーターの過負荷を防ぎます。

R5 PBのすべての製品

  • R5 PB 0003 D
    R5 PB 0003 D

    到達真空度:
    2.0 hPa (mbar)
    設計排気速度:
    3.0 m³/h

    詳細情報
  • R5 PB 0004/0008 C
    R5 PB 0004/0008 C

    到達真空度:
    2.0 hPa (mbar)
    設計排気速度:
    min. 4.0 m³/h max. 8.0 m³/h

    詳細情報

R5 RE

r5_re_0063_b
防爆設計の堅牢なソリューション

  • ATEX認証
  • 防爆モーター
  • フレームアレスターを標準搭載

R5 REシリーズのメリット

R5 REは耐圧防爆構造のロータリーベーン真空ポンプであり、 爆発性を有するガスやべーパーと空気との混合物を吸引することが可能な特殊設計です。

この真空ポンプは、指令2014/34/EUに準拠し認証されています(真空ポンプの内側はII 1G h IIB3 T4 Ga、外側はII 2G h IIB3 T4 Gb)。

ATEX認証済みのため、IIB3爆発グループに属するほぼすべての物質の吸引に利用することができるほか、 揮発したガソリンの吸引も可能です。

R5 REシリーズ真空ポンプは、フランジ直結式の防爆モーターで駆動します。また、フレームアレスターが標準で搭載されています。

R5 REのすべての製品

  • R5 RE 0040/0063 B
    R5 RE 0040/0063 B

    到達真空度:
    0.5 hPa (mbar)
    設計排気速度:
    min. 40.0 m³/h max. 63.0 m³/h

    詳細情報

R5 RU

r5_ru_0070_b
分析の精度を上げる高信頼でクリーンな真空

  • 高い信頼性と可用性
  • 低騒音かつ低振動
  • 耐薬品性を持つ特殊オイル
  • 最適化された冷却システム
  • インテリジェントな可変速ドライブ
  • 電磁両立性

R5 RUシリーズのメリット

R5 RUロータリーベーン真空ポンプは、研究設備向け真空ポンプであり、分析、科学分野の用途に最適なソリューションです。

高度な振動減衰性と筐体の強化により騒音と振動の低い構造です。そのため研究設備の作業現場に直接設置していただくことが可能です。

分析用途でより長くお使いいただけるよう、R5 RUには耐薬品性を持つ特殊なオイルがあらかじめ充填されています。内部のオイルラインでオイル供給を最適化することで、最大限の性能が確保されます。

革新的な冷却方式の採用で常に最適な動作温度をキープし、 コンポーネントの摩耗を防ぎます。

R5 RUシリーズの真空ポンプには、可変速ドライブが搭載されており、 排気速度や圧力を各装置の要件に合わせ的確に調整することができます。

RU真空ポンプは指令2014/30/EUに準拠し電磁両立性(EMC)を有するほか、 UL 61010-1およびEN 61010-1規格の認証も受けています。

R5 RUのすべての製品

  • R5 RU 0050/0070 B
    R5 RU 0050/0070 B

    到達真空度:
    0.05 hPa (mbar)
    設計排気速度:

    詳細情報

Busch R5 真空ポンプ取扱説明書

busch_instruction_manual_r5
現在販売中のBusch真空ポンプには、印刷媒体またはPDF形式での詳細な取扱説明書が提供されています。この取扱説明書には、お使いの真空ポンプの設置、操作、メンテナンスに関するすべての関連事項が記載されています。該当する取扱説明書の指示に従うことで、製品の安全な操作、最適な性能、および長い耐用年数が確保されます。

真空ポンプ納品時に付属していた取扱説明書がお手元にない場合、またはすでに使用されている真空ポンプの取扱説明書を検索する場合は、こちらをご覧ください。Busch Vacuum Solutionsの公式サイトでは、Buschの真空ポンプをお持ちのお客様向けに、すべての関連文書の最新版を提供しています。お使いの製品に合った取扱説明書を検索しダウンロードするには、次の3つの手順に従ってください:

1. 検索

当社のサイト内検索で、「R5 RA」などお使いの製品シリーズを検索します。ウェブサイトの右上隅にある虫眼鏡のアイコンをクリックすると、検索ボックスが開きます。

2. 選択

表示された検索結果の中からお使いの真空ポンプ型式を選択します。お使いの真空ポンプのモデルが検索結果に表示されない場合は、お探しの製品が製造中止となっている可能性があります。その場合は、当社のお問い合わせフォームから、製品の正式名称をご記入の上、お問い合わせください。適切な取扱説明書を手配し、お客様にメールでお送りできるよう最善を尽くさせていただきます。

3. ダウンロード

製品ページの下部にあるダウンロードセクションまで画面をスクロールし、各取扱説明書をクリックすると、PDF形式の最新版をダウンロードできます。