定評あるテクノロジー、定評ある設計 -
最良のソリューションを実現

Fossa スクロール真空ポンプ

到達真空度: 0.01 - 0.025 hPa (mbar)
設計排気速度 50 Hz: 15 - 35 m³/h
設計排気速度 60 Hz: 18 - 42 m³/h

高気密構造でドライ圧縮式のFossaスクロール真空ポンプは、内部リーク・外部リーク耐性に優れ、ガス搬送に適した理想的な製品です。

15 m3/hおよび35 m3/hの2種類の排気速度、一貫した高真空レベルと低騒音・低振動を特徴とするこれらの真空ポンプは、中真空用途で必要とされるすべての性能を備えています。コンパクトな設計のFossaスクロール真空ポンプは、特殊な取り付け工具が不要で、必要に応じて迅速に取り外し、別の場所で使用することができます。

騒音・振動のレベルが低いため、Fossaスクロール真空ポンプは、研究室内などでの使用に適しています。シャフトシールがなく、無給油型ベアリングを標準搭載しているため、メンテナンスはほとんど必要ありません。効率に優れ、低いエネルギー消費量で最大限の排気能力を発揮します。ガスバラストバルブ(オプション)を付属させれば、水分量の多いガスの取り扱いも可能です。
 


Fossa – 高気密性。低騒音、低振動。

製品の詳細
下記までお問い合わせください (Busch 日本):
+81 (0)463 50 4020 連絡先

Fossa FO

スクロール真空ポンプ

Standard News

最新ニュース