含水廃棄物の搬送

生ゴミや残飯の廃棄に使用する含水廃棄物システムには、さまざまな用途があり、ホテル、病院、食堂、食肉処理場、鮮魚処理会社、クルーズ船などの含水廃棄ユニットで広く使用されています。廃棄物は真空コンベアで受け入れコンテナまで搬送され、その場で破砕、均質化され、収集を待ちます。収集は通常タンク車両で行われ、受け入れコンテナからタンク車両までも真空コンベアで搬送されます。廃棄物は再処理されてバイオガス、動物飼料、または肥料として生まれ変わるので、システムは衛生的かつ効率的で環境にも優しくなっています。推奨モデル:ミンク(Mink)クロー/R5ロータリーベーン真空ポンプ、サモス(Samos)サイドチャンネルブロアー/Tyrルーツブロアー。お客様の要件の分析についてはブッシュまでお問い合わせください。


お問い合わせ
下記までお問い合わせください (Busch 日本):
+81 (0)463 50 4000 連絡先
お問い合わせ
下記までお問い合わせください (Busch 日本):
+81 (0)463 50 4000 連絡先

Standard News

最新ニュース