海水の脱気

注水による二次採取は原油採掘の重要な作業であり、採算の合う生産量の確保に重要な要素です。使用する水は、硫酸塩除去システムに悪影響を与える可能性のある酸素を除去するために脱気します。真空脱気は石油およびガス業界で現在最も一般的に使用される方法です。充填塔は常に真空システムで吸引されており、酸素やそれ以外のガスが抜き取られています。一般的に2段式の物質移動パッキンが使用されます。

この用途では、その堅牢な構造により海底掘削装置などの過酷な環境下での動作が可能であることから、ドルフィン水封式(Dolphin Liquid Ring)真空ポンプシステムが最適です。


お問い合わせ
下記までお問い合わせください (Busch 日本):
+81 (0)463 50 4000 連絡先
お問い合わせ
下記までお問い合わせください (Busch 日本):
+81 (0)463 50 4000 連絡先

Standard News

最新ニュース