汚水タンクのエアレーション

汚水タンクのエアレーションは、バクテリアによる処理で、物理的、化学的、生物的汚染物質を廃水から除去し、清潔な水と固形廃棄物に分離します。エアまたは酸素が廃水にで供給され、バクテリアによる浄化を活性化します。バクテリアは生物的物質を酸化し、リン酸塩、炭化水素、アンモニア、窒素を除去します。廃水が十分に処理されると、浄化された液体は沈殿槽に移動します。この沈殿槽から抽出された水は通常、さらに処理を施してから使用されます。分離された固形廃棄物は廃棄されるか、または燃料として使用され、エネルギーとなります。ミンク(Mink)クローコンプレッサーはスラッジタンクのエアレーション用途に最適です。


 

お問い合わせ
下記までお問い合わせください (Busch 日本):
+81 (0)463 50 4000 連絡先
お問い合わせ
下記までお問い合わせください (Busch 日本):
+81 (0)463 50 4000 連絡先

Standard News

最新ニュース