バイオフィルターのエアレーション

バイオフィルター処理は、養魚業界で一般的に使用される生物学的水処理工程です。この工程は、自然発生のバクテリアにより2段階で行われます。第1段階として、好気性バクテリアを使ってアンモニアを亜硝酸塩に変え、第2段階で他のバクテリアを使って亜硝酸塩を硝酸エステルに還元します。硝酸エステルは毒性が低く、一定の量であれば魚が生息するのに問題ありません。バイオフィルター内の好気性バクテリアはブロアーまたはコンプレッサーで供給します。Tyrルーツブロアーおよびサモス(Samos)サイドチャンネルブロアーは信頼性と精度の高いエア供給で定評があり、この用途に最適です。


お問い合わせ
下記までお問い合わせください (Busch 日本):
+81 (0)463 50 4000 連絡先
お問い合わせ
下記までお問い合わせください (Busch 日本):
+81 (0)463 50 4000 連絡先

Standard News

最新ニュース